定番と言えばこの食材!

移動販売と言えばまず石焼き芋を思い浮かべる人も多いでしょう。寒くなってくると石焼き芋の声が聞こえてくるとつい財布を握りしめて外に出てしまうという人も多いですよね。さつま芋は移動販売の中でも最も身近な食材であり、寒い時に食べるといっそう美味しく感じるものです。焼き芋は江戸時代にはすでにあり、昭和に入ってからリアカーに窯を積んで売り始めたのが始まりだったようですよ。石焼き芋はお腹にたまるのでおやつにも食事にも利用できる食材ですよね。

ブームになったのはこの食材!

移動販売では様々な食材を販売していますよね。その中でもとてもブームになったのがメロンパンであり、メロンパンの移動販売車が来るととても行列ができていた記憶がある人も多いでしょう。甘い香りが漂ってくるとつい食べたくなってしまうという人も多いかもしれませんよね。移動販売車の中でメロンパンを焼くことができ、焼き立ての美味しいメロンパンを食べる事ができるのも人気の秘密でしょう。フランチャイズもあるので開業を考えている人多いようですね。

食べ物だけじゃない移動販売

移動販売で取扱っている食材には飲み物もあります。最近ではカフェの移動販売も増えており、本格的な美味しいコーヒーを飲むことができるようになっているのです。公園やイベント会場などに出店すれば多くの人にコーヒーを提供する事ができるのです。コーヒー以外にもメニュー増やす事もできますが、メニューを絞れば取扱う食材も少なくて済むのでコストもかからないですよね。このように移動販売では様々な食材を取扱っているのです。

移動販売車は車内で食品の調理や保管を行うので、清潔な環境を保つことが営業の際の最優先事項です。用途の性質上、屋外で扱うことから衛生管理は厳格に行うように心がけます。